目の前で起きていること


悩みのもと・・・

誰かが〇〇だから、もしくは環境が〇〇だから、または私が〇〇だから?

こんな風に


考えたことはありますか。


人は、全て、今世生まれた意味があります。




様々な経験を通し、学ぶこと

そして、自分が自分らしく、生きること

その上で、愛を与え合うことです。


この、与え合う、がとても大切。

自己犠牲でも、自己満足でもない、ということ。


悩みの事象は、すべて、自身のために見せてくれている、ということなんです。


その瞬間は、怒りや悲しみ、虚しさ、悔しさ、劣等感、孤独感など様々な感情を経験します。

そこで、感情のまま、その流れに任せたまま(諦め)にしたり、自身を見失うのではなく、

なぜ、そう感じるのか、私はなんで、こんなに怒りがでるの?なんで、こんなに悲しいの?と問うこと。

なぜ


その言葉に腹が立つのか、それとも、相手の言い方になのか、その状況なのか、

以前に同じ経験をしていないか、などなど

自身の気持ちに寄り添うことをしてみてください。


全ては、あなた自身の気持ち次第。

答えは、あなたの中に、きちんとあります。


どうしても、納得できない、解決したい、場合は

ご相談くださいませ。