top of page
  • 執筆者の写真Naoco

生きる、ということ⋯

先日、東京に行ってきました。

写真は、日枝神社の前で、仲良しの仲間との写真です(私は右側)

すみません、凄い満面の笑みです。

もう魂からのワクワクしかなくて、こんな顔してます。


今回は、アパホテルにお世話になりました。

実は、どうも日枝神社に行きたくて、アパホテルの真裏です。


ここは、私個人ですが、とても強い場所でした。

2年半前に覚醒した、滋賀県の近江神宮様以来の、全身に電流が走りました。数分間続き、力強いお言葉も頂き、来られた事、全てに感動と感謝でした。

仲良しの彼女はヒーラーですが、彼女もとても敏感な方でして、クラクラして動けないと言うので、暫くエネルギーを頂くよう伝えました。


そこから、赤坂氷川神社、明治神宮とお参りさせて頂きました。


今回の旅行で、すごく、人が生きる、という事を考えさせられました。


どう選ぶのか、皆己次第と。

あと、時間制限があるということ、あっという間に今世の終わりを迎えるということ

私にとっては、とても深い学びの1つです。


様々な人が生きてる

その中で、私もですが、皆さんも

どう生きるか、どう生きたいか

見失うことなく、生きて頂きたいです✩.*˚


光があるから、闇もある

どちらも必要です。

否定や非難は、簡単なこと

でも、そこから先はありません


ぜひ、あなたの望むのは、どこなのか

知ってください✩.*˚

Comments


bottom of page