top of page
  • 執筆者の写真Naoco

インナーチャイルド⋯


インナーチャイルド⋯言葉は耳にされた方も多いはず


ただ単に、子どもの頃の体験、思い出だけではありません


セラピーさせて頂く中で、こちらの案件も非常に多いです

特に、親子関係に影響している事


子どもは、どんな子も、親や誰かに愛して欲しい

これは、当たり前のことです


ですが、例えば、家庭環境、育成環境で

愛を欲する事が出来なかった記憶が

今のあなたに影響していたりします


親の仕事が忙しい、兄弟が多い、祖父母に育てられた、したい習い事を否定されたetc…


大人よりも、子どもの方が、とても魂に素直です

感じる事や、思う事が、とてもストレート

それ故に、大きく傷付いてしまったり

その時に何かを諦めてしまったり

仕方ないと、今のあなたが過去を言い聞かせて、感情に蓋をします


これは、誰かや、何かが悪いワケでは

決してありません

起きてる意味があるのです

その意味は、それぞれ違いますので、またセラピーでお伝えさせて頂きます


1つ方法として

その時の、あなたの感じた気持ちを全て感じて、受け入れてください


あ~あの時、私はお母さんに愛して欲しかった

妹と同じように抱っこして欲しかった

学校であった事を聞いて欲しかった

あの時、褒めて欲しかったetc…


一旦それらを感じて、そして、受け入れて

当時の自分と同じ感覚になってください


そして、今の自分自身を抱きしめてください


これだけでも、変化はあります✩.*˚

誰にも何も相談しなくても

秘密を打ち明けなくても

あなたで癒せる部分はあります


試してみてくださいね✩.*˚


深く知られたい方、原因を知りたい方は

セラピーでお待ちしております



Comments


bottom of page